読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お知らせ

5月4日と5月7日はそれぞれ東京、名古屋へ行って野球観戦をするため、記事を更新する時間が取れないため、お休みとさせていただきます。

この記事は5月8日を目安に削除します。

バッティングセンター

いらっしゃいませ、スバルです。

今日はTSUTAYAで昨日宣言してたふらいんぐうぃっちを借りに行きましたが、3巻までしかなかったので、3巻まで借りてそのあとにバッティングセンターに行きました。(地元の人ならどこのことを言ってるのかなんとなくわかると思いますw)

ここ最近、日々のストレスを発散する意味で、定期的に通うようになりました。

普段は打撃→打撃→ストラックアウト→帰るor打撃のルーティンで行っていたのですが、左打席で一番速い球を投げられる(表示だと120km/hらしいけど、どう見ても120に見えない)打席が埋まっていたので、最初からストラックアウトをすることにしました。

僕は打撃を2セットやるだけで息切れするくらい体力がない人間なので、そこからストラックアウトをやっても全然当たらないで終わっていたのですが、今回は最初からなのでかなり調子がよく、球が指に掛かってる感覚を久しぶりに味わいました。

MAX100km/h前後で6枚当てることができて、そろそろ打ちに行こうと思ってたら左手の中指の爪が割れました・・・

血を流すほど割れてたわけではなかったので、店員さんに爪切りを出してもらってなんとか事なきを得ました。

みなさんもバッティングセンターでストラックアウトをやる際は、爪を伸ばしすぎないように気を付けてください。

爪割れてそこから血を流すことになるとかなり面倒なことになりますので(;´・ω・)

では、この辺で失礼します。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

ふらいんぐうぃっち

いらっしゃいませ、スバルです。

昨日下記の記事でオススメアニメを問いかけたところふらいんぐうぃっちが候補に挙がっており、僕自身も見てみたいアニメの一つだったので、明日TSUTAYAで借りて見ようと思います。

subarunn7349.hatenablog.com

ふらいんぐうぃっちは前情報とかキャラクターとかほとんど知らないので、これから見るのが非常に楽しみです。

でも、全く知らないわけではなく、この動画でどういうキャラクターが出るのかはなんとなくわかるくらいです。

www.nicovideo.jp

この動画はプロの写真家が実況解説を付けてみた動画でふらいんぐうぃっちの原作者も巡回するほど、一時期話題になりました。

その話題性から僕も見てみたのですが、どうしてそんなところまで素材があるのかってレベルで実況解説が一致しており、見ていて面白かったですね(笑)

せっかくなので、ふらいんぐうぃっちを視聴した感想を後々書こうと考えています。

ここまで、読んでくださってありがとうございました!

オススメアニメを教えてください

いらっしゃいませ、スバルです。

先週の土曜日からGWで多くの人が貴重な休日を過ごしていると思います。

僕のGWでの予定ですが、4日と7日にしか予定が埋まっていないため、比較的時間が空いている現状です。

そこで皆さんに、僕がまだ見ていないアニメの中でオススメしたいアニメを教えてもらって、いいと思ったアニメをTSUTAYAで借りて見ようと考えています。

僕が見たアニメの一覧は下記のリンク先に載っているので、下記に載っていない作品から僕のTwitterとかこの記事でコメントしてくれると嬉しいです。

subarunn7349.hatenablog.com

ホントはこのすば1期をレンタルしたかったんですけど、ずっと借りられてる状況で他に何を見ればいいのかわからないためこの記事を作成しました。

オススメとは言っても見れるのはせいぜい1クール程度なので、2クール以上のものは控えてください。

では、たくさんのコメント待ってます!

マリカデラックス

いらっしゃいませ、スバルです。

今回は4月28日に発売されたマリオカート8デラックス(以下マリカdx)の動画で見た感想を書きます。

なぜ、プレイした感想ではなく動画かと言うとスイッチを購入していないためです。

ですが、マリカ8(以下8)でシンさんやむつーさんなど、順位に関係なく楽しく走っているのを見て、僕もやりたくなって購入しました。

その頃、ポケモンで嫌気が差していた時期だったこともあってか、マリカでどんなことがあっても楽しく走ることができました。

思いれの強いゲームの一つとして分かっていただけたところで、そろそろ本題に入ります。

 

マリカdxで大きな変更点として

  • サンドリ、ねじれ、早溜めの廃止
  • アイテム2個持ち(アイテムパッド廃止)
  • バトル機能の充実

この3つが挙げられるでしょう。

 

サンドリ、ねじれが廃止(やると遅くなる)されたのは、8で制作側が意図していなかったことらしく、これをやるやらないのでは、タイムに天と地ほどの差が付きます。

慣れれば簡単ですが、このテクニックが必須となってしまい、そんなことを知らない初心者が入りづらい環境を作ってしまったので、この廃止は仕方がないと思いました。

それにハングオンはサンドリ、一部の場所でしかねじれができないため、不遇マシンとして扱われほとんど見かけなかったのも8で気になっていたのでdxで増えるといいですね。

早溜めに関してはなぜ廃止にしたのかよくわかりませんが、これも必須テクニックの一つに変わりないので、これらの廃止で初心者に入りやすい環境を作れたのではないかと思いました。

ただ、僕個人としては疾走感がだいぶなくなったので、できれば残してほしかったです。

 

次にアイテム2個持ちについてですが、8ではアイテムが一つしか持てなかったため、前にいる敵を落としたら後ろにいる敵に攻撃された展開が多く、逆転できる可能性がかなり低い印象でした。

そのため、8では一度1位になったらそのまま1位になるのが多く、前コー(前に出たらそのままいい順位でゴールする確率が高いコース)と言われるコースが非常に多かったです。

だが、マリカdxで2個持ちとなったことで、単純に攻撃的アイテムやトゲが出やすくなるため、前述のサンドリ、ねじれの廃止も考えると逆転できる可能性が高まったといえると思います。

そこについてはいい変更点ですが、アイテムパッド(相手のアイテムを確認できる)が廃止されたのは非常によくない点であると思います。

8ではゲームパッドで相手のアイテムが確認できるため、相手が持ってるアイテムを見て、敢えてアイテムを使わない、使うタイミングをズラす、停止クラクションなど、アイテムを戦略的に使えたのが、8の醍醐味でとても面白かったのです。

しかし、マリカdxではアイテムを確認できる場所がないため、敵のアイテムが分からなくなりました。

後ろにいる敵ならバックミラーでなんとか確認できますが、確認できるのはそれくらいです。

任天堂には今後、敵のアイテムが確認できるようなアプデや商品が出ることを切に願っています。

 

3つ目のバトルについては、8と比べて大きく変わっており、マリカdxの目玉と言っても過言ではないかと思います。

8では風船バトルしかなく、しかもレースで走る既存のコースをぐるぐる回るだけだったので、僕自身も含めていろんなユーザーから相当批判がありました。

その反省を生かしたのか、マリカdxでは新たに8種類の専用のバトルコースを作り、風船バトルのほかに「あつめてコイン」「いただきシャイン」「パックンVSスパイ」「ドッカン!ボム兵」の計5種類のルールの中ならランダムで選ばれるようです。

そのため、組み合わせの数が40通りにもなっており、飽きないように作られているのが伝わります。

特にドッカン!ボム兵は動画を見ていると、ボム兵があっちこっちに飛び交っているため、非常にカオスで面白そうなルールだったので、ぜひやってみたいです。

 

これで動画で見ていた感想をまとめてみたのですが、好きなゲームのことあってか予想以上に文量が多くなってしまいました(笑)

他にもいろいろと細かい変更点や廃止はあるのですが、これ以上書くとキリがないのでこの辺で辞めておきます。

まだスイッチを買っていないため、プレイすることはできていませんが、夏にスプラトゥーン2と一緒に購入する予定です。

8では購入した時期が非常に遅かった(確か発売から1年後)ため、フォロワーさんと一緒に走る機会がほとんどなかったのですが、マリカdxでフォロワーさんと一緒に走る機会を増やしたいという願いを込めて夏まで気長に待つつもりです。

長文になってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました!!

f:id:subarunn7349:20170430192851j:plain

 

最近のイカの近況

いらっしゃいませ、スバルです。

最近のイカについて簡単に書いていこうかと思います。

あれからサブ垢でリッカスやロンタム、スシュの練習をし始め、特にリッカスではだいぶ手ごたえを掴んできました。

今まで対抗戦でリッカスを持つことが段々となくなっていたのだが、大王での打開がほしいステージがどうしてもあったため苦手ではあったが、練習することにしました。

お世辞にも大王はまだまだ下手なところはありますが、大王があるからこその立ち回りが可能となり、今更ながら新しい発見を見つけています。

あとハイカスのキル性能がすさまじいですね。

改めて思うのですが、野良でチャーがいないときのハイカスの処理ってどうするんだろうってレベルでキツイし逆にこっちが持った場合、味方が速攻で溶け続けない限り、相手をハチの巣にしてしまうことがよくありました。

弱点と言えば、瞬間的な塗りができないのとスプリンクラーに塗りを任せているところがあるので、固める前に隠れて突っ込んでくる敵が一番めんどいです。

今回はこの辺で失礼します。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

最後に対抗戦でのハコフグで持つ武器が未だに決まらなくて困ってます。助けてください・・・

 

ラジオっぽい動画増えてほしいです

あんまり需要がないことかもしれないけど、ゲーム実況者がゲームではなく、ラジオみたいな形で動画を上げてほしいなーって思うことがよくあります。

例えばシンさんがyoutubeで「ラジオもどき」をやっており、1つの題材を長くても10分程度で1本に収めた動画を上げています。

また、ひと昔前になりますが(今はどうなのか知らないです)ハヤシさんが動画の最後に「くっちゃべりコーナー」を設けて好き勝手に楽しそうくっちゃべっていました。

でも、こういう動画が増えない理由として、わざわざラジオにして動画に収めるよりも生放送で雑談して、視聴者さんのコメントを見ながら返信できるため、非常に楽で簡単です。

しかし、ニコ生の場合TSがプレ垢しか見れなかったり、期限が1週間しかないと色々と制約があるのですが、動画の場合、投稿者が消す等の理由がない限り、基本的に見れなくなる制約がないので、好きな時に何回も見れる点で動画に収めてほしいです。

トーク力や面白い話に自信のある実況者さんはぜひラジオでの動画投稿してください><

僕はそういう動画を待っています。